Skip navigation.
ホーム

ハブベアリング

  • warning: imagejpeg() [function.imagejpeg]: Unable to open 'sites/default/files/images/p01.thumbnail.jpg' for writing: Permission denied in /var/www/vhosts/cappuccino.cc/httpdocs/varietta/includes/image.gd.inc on line 211.
  • Unable to create scaled サムネイル image.

リアハブベアリング交換3

 (イメージ画像は後で)

 間が開きましたがリアハブベアリング交換の続き。

 チェックのために高速を走ってきましたが、激しく静かになってました。
以前は壊れそうな勢いだったのであまりスピードを出す気が起きなかったのですが、フツーに出せるように。

前回分解図まで描いたので今回は実際の分解作業に移ります。

ナックルごと外したので、今度はナックルとハブを分離します。
ナックルとハブを分離した際はベアリングがばらばらになるのは仕様なので、ベアリングのインナーに合うソケット+エクステンションバーでもあててハブを打ち抜きます。

よほど痛んでるとベアリングの玉がばらばらで落ちてきます。うちのはばらばらになって落ちてきました。

ハブを外すと、ハブにベアリングのインナーレースがくっついてきます。

これを外すのが今回の面倒作業その1なのですが、プーラーを使用して外します。

リアハブベアリング交換2

距離の走ったカプチーノでリアから音が鳴り出したらここってくらい定番なリアハブベアリングからの異音。

ベアリングが痛んでくると唸るような音がしてきてはっきり言って煩わしいです。

今回はノイズの原因であるハブベアリングを交換したしたので大まかな手順書いていきます。

面倒なところは省いていきます。

----------------------
必要部品(左右分)

ハブベアリング*2
オイルシール*4
グリス
----------------------

リアハブベアリング交換1

暇を見て作業とか書きましたが、手に入れたらすぐ使いたくなる質でして、早速取り付けました。

結果、異常なほど静かな車に!
もう別の車に乗ったかと思うほどになりました。これが普通なんですが……。

ロードノイズが、排気音がエンジンの音が走ってて聞こえるという当たり前のことに感動。
2年以上音が鳴ってたのを放置していたら放置してれば当たり前ですがね。

そんなわけでカプチの楽しさ再発見ってな感じです。

音楽爆音にしなくてもよく聞こえるのはすばらしい。

ってことで、交換作業とか簡単に書いてきます。

疲れて片方だけの交換なのでメモ的に。

ついでにハブボルトも交換しました
ロングハブボルトから純正のハブボルトに交換です。
純正が短すぎて逆に心配になる……。

リア騒音用部品調達・・・

リアの音がいい加減うるさいのでやっと部品を用意しました。

 リアハブベアリングとオイルシールです。
 ハブベアリングは左右とも型番は同じで、オイルシールも4つとも同じです。
 ついでにということでハブボルトもロングから純正サイズに戻すため一緒に注文しました。

 車検の時に純正ホイールに戻すのですが、異常に飛び出ていて気になってるんです。

 あとは暇を見て交換作業。
 交換作業は撮る暇があったらレポします。

コンテンツ配信