Skip navigation.
ホーム

ケース

  • warning: imagejpeg() [function.imagejpeg]: Unable to open 'sites/default/files/images/02130031_0.thumbnail.JPG' for writing: Permission denied in /var/www/vhosts/cappuccino.cc/httpdocs/varietta/includes/image.gd.inc on line 211.
  • Unable to create scaled サムネイル image.

ファイルサーバとか

流石にJAZZでは規格というか、エアフロー的に考えまてきつくなってきたのでケースを交換。

スペックはpentium3 1GHz x2のメモリ2Gというしょぼいものですが、ファイルサーバとしてはたぶん十分なもの

この構成でつけっぱなしの状態でケースがJAZZというのはこの夏非常に不安。
昼間人がいないので部屋は暑かろうし。

というわけで、SOLDAMのALTIUM SUPER X10 MB WPM/Eに変更。

HDDは2個しか付いてないし中身に対してケースがオーバー気味かも。

基本ファイルサーバーなので見るときはリモートでしかつながないPCなのですが、リモートで繋ぐときにフリーズする現象はなくなりました。
 

サブ的PC構築その7

注文から1月以上かかってやっとこさケースが届いたので組込レポです。

うだうだとパーツ選びから始まってやっとこさ完結となります。

まず構成の確認から行くと以下のような構成
・マザーボード
     Biostar GeForce 6100 AM2
・CPU
     Athlon 64 X2 3800+ 65W
・メモリ
     DDR2 PC2-6400(800) CL5 1GB
・電源
     ZU-400W X1
・ケース
     ALCADIA XR-3
・CPUクーラー
     ANDY COOLER
・HDD
     SEAGATE 160G 
・グラフィックボード
     Leadtek 6600GT 256MB

グラボは使いまわしなのでイマイチ。
というか全体的にパーツの選択が最低限レベルなのでちょうどいいのかもしれない。

まずはケース選びから

 現在使用しているPCがなかなか年代物になってきているのでそろそろ買い替えをと思っている。

 ちなみに現在の主要スペックは以下のとおり。
 CPU: Pentium3 1GHz x2
 メモリ: 512ECC Reg x4
 グラボ: 6600GT

 HDDとかそんな辺りは大して使わないので省略。

 PCケース買い替えに関して私が今回重要視するのがE-ATXが入るということ。そしてアルミケース。
 アルミということに関してはなんとなくこだわりから。
 私の考えている構成ではATXでは微妙すぎるというか、そんな感じ。

コンテンツ配信